スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ファンの声。

avexさんのスタッフコメントが更新されてました。

やっぱり 当然のようにみなさんからたくさんメールが届いたものと
思われます。

はい。もちろん 例に漏れず、やーこもメールしました。
昨日はあまりに辛かったんで・・・。


スタッフコメントはこちらからどうぞ。

以下 やーこの勝手な意見ですので 不快に思われる方はスルーしてくださいね。




正直言って avexさんのことを心から信用できないっていう気がしないでもない、ひねくれたやーこですけど(笑)、ホントに昨日は たくさんの方がやーこと同じように、やりきれない思いをしていらっしゃったんじゃないかな~なんて思います。

ホントに「声」、届いてるかな・・・?

今回のavexさんのやり方によって、いろんな意見があると思いますけど、全く関係のない人たちにまで、滝翼のおふたりの印象が悪くなったり、(本人たちの耳に入ってるかどうかはわかりませんが)誹謗中傷を受けてることが、やーこにはすごく辛くて、昨日は泣けてしまいました・・・。

滝沢さんや今井さんが悪いわけじゃないのに・・・。

彼らの心の中までははかり知ることはできませんが、ファン思いのお二人のことだから、複雑な心境だったのではないかなと 想像しています。

やーこは いちファンとして ただ大好きで、ステキな歌を歌ってくれるのを楽しんで、一生懸命創ってくれるものを受け入れて、応援していけることが幸せで、あの人間性に惹かれて、存在そのものに癒されて・・・。
マイペースでも、ぜんぜん構わないんです。
とにかく大好きで仕方ないんだもん。

そりゃあ、売り上げも人気も知名度も高いほうがいいに越したことはないんでしょうけど。
でも 彼らの思いはどうだったんでしょう。

普通のお仕事をしていても、上からの命には逆らえなかったり
不本意に思っても、受け入れなければいけないことってよくあると思います。
文句いってるヒトには、ここをわかっていただきたいです。

今回のこと、もちろんお二人は心の底のことは口に出さないでしょうけど、急なイベントにもかかわらず、参加されたファンの皆さんに対しての感謝の気持ちはもちろんのこと、行きたくても行けなかったお留守番組のファンの気持ちも、ちゃんと考えてくれていたと思います。

今度はこんな急じゃなく、CD発売とか関係なく、イベントやりたいっていってくれたそうなので、それは間違いないと思います。

ここに彼らの真意があるんじゃないでしょうか。

改めて、とても厳しい世界で頑張っていらっしゃるんだと感じました。

イベント自体はとても楽しかったようで、行かれた皆さんが素直に羨ましかったです。
思いがけずお二人に逢える機会があって、よかったですね。
滝友さんに教えていただいたり、あちこちブログを覗かせていただいて
様子がわかって嬉しかったです。
みなさん 足が疲れた・・・と揃っていってらっしゃって。
滝沢さんも今井さんも、参加されたみなさんも、ほんとにお疲れ様でした。


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
☆プロフィール☆

やーこ

Author:やーこ
滝沢秀明さま Love
かなり溺愛中☆

滝沢さんを語るには まだまだな私ですが 日々 滝沢的精神を目標に頑張ってます。

滝沢さんより ちょっと?お姉さんです。

尊敬するヒト・・・滝沢さん

line
☆感謝☆
遊びに来てくださって ありがとうございます!                      いつも温かい拍手・コメントをいただき 感謝してます。とっても嬉しいです♪    これからも滝沢さん大好きな方々と一緒に 楽しく滝話できたら幸せです・・・。                                        時々(いつも?)おバカなこと書いちゃってますが 温かい目で見てやってくださいませ。                      やーこの日常にも ときにはお付き合いくださいね☆
line
☆ご注意☆
日常のお話や滝沢さん関係の個人的な感想を気ままに綴っています。 勝手ながら そのことをご理解いただいたうえでのコメントをお待ちしています。
line
★HIDEAKI TAKIZAWA★
1982年03月29日生まれ
line
最近の記事
line
リンク
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
Pika_Mouse
powered by
3ET
line
最近のコメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。