スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

拍手コメントをくださった ぴぃさま。

はじめまして☆

いつも遊びに来てくださっているとのこと、ありがとうございます。
とっても嬉しいです。

『キョン』というのは、滝沢さんが主演したドラマ「僕だけのマドンナ」のなかで 滝沢さん演じる『鈴木恭一』を 長谷川京子さん演じる『するみ』さんが呼ぶときの言い方です。


このドラマは キョンがするみさんに振り回されててめっちゃ可愛いんですよ~。
はじめは戸惑っていたキョンが、次第にするみさんに惹かれていくっていうのがまたいいんです!

夏ドラマだし 可愛くてカッコイイ滝沢さんがいっぱいなんですよ~。
そして アップが多い・・・様な気がする(笑)。
あ、ドラマだから当たり前かな?

いろんな表情の滝沢さんが観られますので、かなりオススメですよ。
やーこは リアルタイムでは観ていなかったんですけどね(笑)。

お近くのレンタルショップにDVDがあったら ぜひ観てみてください。

こーんな簡単な説明で分かりますかねぇ~・・・?

またぜひぜひ遊びに来てくださいね。
お気軽に・・・

お待ちしています。
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

キスシーン

神社でね、キョン様はとてもお鼻が高いので、唇より、お鼻がほっぺに先に
あたって、ぐにってなるのよね~~~~~~e-350e-328e-328
感触を妄想で破壊~~~~~~e-327e-329

そうそう、このドラマでは、最終回のチューまみれも、キョン~~~v-406v-352思いが叶ってえがっだね~~~~v-406v-352v-352ほんとえがっただ~~~v-406v-352って感じで、全然OKv-426v-343

ストラップねe-451
気長に待ってるわv-411v-351(やや忘れてた)(笑)

隣、空き地なんっ?
坪いくら??(コラコラ、仕事はどうする)

キョンのラスト

キョンは、タイムリーで見てたのに、
お話の後半の記憶がないんです、全く。
ゆり子さんのコメント読んでも、思い出せないから、
きっと、後半、見てないんだと。
なんでだろう?あんなに、キョン、大好きだったのに!
そう言えば、するみちゃんが、どこの誰だか、
判明しそうなとこまでしか、記憶がない。
ゆり子さんの文章読んでると、
ますます見たくなっちゃいますね。

やーこさん、昨日の殿、見れましたか?
私は、結局、間に合わず、
留守録を、夜遅く、じっくり見ました。
いいですね~、動いてる殿の姿e-349
干からび寸前だったのが、
昨日のプレミアムで、潤いましたe-266
どの顔も、どの表情も、どの角度も、ステキでしたe-420

ゆりこさんへ。

最終回のキスシーン、いつまでするんだろ・・・って思いながらも、あまりにも幸せそうなキョンにに釘付けで 何度リピしたやら(笑)。

あのキスシーンは大好きです!!
いつの間にか 自分はすっかりするみさんになっておりますがv-402

となりね~ う~ん・・・いくらなんだろなぁ~?
いくらなら来る(笑)?

楓さんへ。

やーこは リアルタイムで観てなかったのが残念でなりません・・・。

久々に観たら、あれ、そういえばそうだった~っていうところが多かったですよ~。
もう少しで観られるので 待っててくださいね。

昨日間に合わなかったんですね~・・・。
でもゆっくり観られて それも幸せですよね!
ホント!!そうそう。
どの角度から観てもステキでした~。

動く滝沢さん、とてもカッコよかったですよね!!!
欲を言えばもっとお話して欲しかった・・・。

またリクエストしちゃいました~。
line
☆プロフィール☆

やーこ

Author:やーこ
滝沢秀明さま Love
かなり溺愛中☆

滝沢さんを語るには まだまだな私ですが 日々 滝沢的精神を目標に頑張ってます。

滝沢さんより ちょっと?お姉さんです。

尊敬するヒト・・・滝沢さん

line
☆感謝☆
遊びに来てくださって ありがとうございます!                      いつも温かい拍手・コメントをいただき 感謝してます。とっても嬉しいです♪    これからも滝沢さん大好きな方々と一緒に 楽しく滝話できたら幸せです・・・。                                        時々(いつも?)おバカなこと書いちゃってますが 温かい目で見てやってくださいませ。                      やーこの日常にも ときにはお付き合いくださいね☆
line
☆ご注意☆
日常のお話や滝沢さん関係の個人的な感想を気ままに綴っています。 勝手ながら そのことをご理解いただいたうえでのコメントをお待ちしています。
line
★HIDEAKI TAKIZAWA★
1982年03月29日生まれ
line
最近の記事
line
リンク
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
Pika_Mouse
powered by
3ET
line
最近のコメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。