スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

戒壇巡り

やーこの独り言です。






本日、職場の行事で ちかくにある(一応全国でも有名)なお寺へ 行ってきました。

今年は 元旦から雪がドカッと降ったこともあって、いつも初詣に行くのに行けなくて、2010年初のお詣りでした。

園バスで目的地まで行き、各自持ってきたお賽銭を投げ入れ…られず、小さい子は抱っこしてお賽銭箱に

入れました(笑)。


おまいりをしてから 年長さんだけが、戒壇巡りをすることになってたんです。

昨日から どんな順番で行くのか、みんなドキドキで。




初体験の子がほとんど。

真っ暗ということしかわからないので、誰が一番にいくかとか どうやっていったら怖くないか 話し合ってて、

なんだか大きくなったなぁってしみじみしちゃいました。




そんな中、正直一番怖がってたのは やーこ(笑)。

「みんなだけで行ってきて~ 先生怖いからイヤだ~~~

というと、自分たちも未知の世界で怖いのに また話し合って




「先生 真ん中にしたらみんないるから安心じゃない?」

「前の人に掴まっていけばいいよ!」


なーんて なんとも頼りない担任を 一生懸命励ましてくれました~。

優しい~~~~~



結果、やーこは真ん中へんにいくはずだったのに みんなの靴を片付けたりしてたら、最後尾(笑)。

実際には それでいいんだけど あの話し合いはどうなったのかしらと思って、一人笑えました。



入り口で、1人が気づき・・・

「あっ!そうだ!順番!」

「わたし一番だった!」

「はよおいで~!」


なんてやりとりをして、園長先生のあとに続きました。

やーこは一番後ろから壁を伝って 前の子の右手を繋いで 進みました。




「中にある鍵に触ってくると幸せになれる」


とか なんとかいうので、真っ暗な中 必死に壁をズリズリなでまくりました~。



途中「「○○ちゃん、いる~?」「いるよ~!!」「××ちゃん、大丈夫~?」「平気~!」 って

お互いに声を掛け合ってて、おぉ~~~~ッ励ましあってる~~~ と

また感動しながら 内心やーこは (怖いよ~ 暗くて気持ち悪いよ~)などと

ずーっと思っていたんですけど(笑)。


途中で壁をナデナデしてたら やわらかい温かいものに触れたのでビックリして

「きゃ~!!なんかあった!!」・・・と叫ぶ 情けない担任。



それは、前を歩く子の 左手でした~

触られたほうも ビビッてました(←当たり前だよね)。



だんだん光が見え ついに地上へ!!


「ねえ・・・誰か 鍵触れた?」




し~ん・・・・・



あれ~~???ずっと壁 触ってたんだけどなぁ~・・・。

子どもたちも

「本当はそんなんないんじゃないの?」なんて失礼なこと言い出す始末(笑)。





受付にいたおじさんが一言。


『右側にあるよ』







え~~~~~~~~ッッッ

みんな左側の壁 伝ってた~





だーってさぁ~ 


左側は壁で、右側は手すりだったもん。

どっちも伝っては行けなかったから、みんな壁にもたれて安心しながら進んでたんだよね(笑)。




そりゃ~ないわ・・・。

「もう1回行きたい!!」って言う子もいたけど、残念ながら時間の関係上 ムリで。

「今度お母さんに連れてきてもらって~」というと、

「おかあさん、先生みたいに怖いからいやって絶対言うもん」だって(笑)。


ちなみに・・・

いつも大変お元気な男の子。

一回も喋らなかったので どうしたのか聞いてみたら、

『めっちゃ怖くて喋れんかった』らしいです。

やーこも 子どものとき、ここに入ってすっごく怖くてイヤだったのを覚えてるから

彼の気持ちはよ~く分かりました(笑)。

でも 子どものときよりも短かったような気がしました~。



園に戻ってきてから 『目が見えない人って、毎日怖いんだな』って子どもたちの口からでて

自分が五体満足であることが いかに幸せであるかということを 感じたようでした。


みんないい経験ができました~。


・・・・が。

やーこはやっぱり できれば行きたくないです(笑)。

お仕事じゃなかったら ゼーッタイ行かないッ!!




こんなんで 滝沢歌舞伎の新作ホラー映像に耐えられるのかしら・・・。

きっとお友だちにしがみついちゃうと思う~。

お世話かけます~~~~。

ごめんね~ 今から覚悟してね~ 




滝沢さん・・・お手柔らかな感じでお願いしますぅ~・・・。




line

comment

管理者にだけ表示を許可する

お疲れちゃん^^

可愛いね~~~子供達v-205v-206
いや~~~
やーこさんのプロ根性にも e-460
私も 真っ暗な所はダメe-464
よく 頑張ったね~~

終わってから 目の見えない人・・・って
そんな風に思えるだね~~ 
まだ 小さいのに なんか感動したわ~~~v-343


日生では しがみつきv-218
心して お待ち申しております v-411

お寺

いいですね~ 園でそういった歴史的な所に行くってのも。
私もかなりのビビりだからダメだなぁ~
滝沢歌舞伎もまたまたそういったホラーとかあるんですかね
平将門…って やっぱり怖い感じ 祟りとか 大丈夫なんですか~ 滝沢さん。

演舞城のホラー映像も滝沢さんが製作したとかだったからちゃんと見なきゃ と思ってたんだけど…なんせあの音響だけでビビってしまって~~ ほとんど下を向いてました(滝沢さん、すいません 見れませんでした)
なので…もしかすると 今回も…

製作発表の滝沢さん、緊張してるのか 疲れてるのか…なんかいつもの感じじゃありませんでしたよね 私もそう思いました。
いつものつやつやがない でも、髪の毛 ショートになりお目めクリクリでかわいかったです。

たびたび(-.-;)

「おはじきのエサ」のお答えありがとうございます
私は最近のゲームのキャラ道具とか思ってしまった

どうも…最近、発想がピント外れ と言うか…広がらない…と言うか この前のバレンタインの「仏滅か!」のツッコミと言い
…歳だなぁ~と思っちゃった

やよひでちゃんへ。

もぉ~~お仕事じゃなかったら 絶対行かないよ~~~v-393

うちの子たち、いい子でしょv-343
あんまり先生だと思われてないかのように、いつもいいたいこといってくれますけど(笑) 思いやりのある すごく優しい子達なのv-411
もうすぐお別れで淋しい~~~v-406

日生では 毎回しがみつくと思われますので どうぞお世話してください(笑)。
おててv-423繋いで観ちゃう?

み~たんさんへ。

けっこう地域の史料館とかにも 行ったりするんですよ~。
おうちの方と行くのとはまた違うんでしょうね~。

み~たんさんも ホラーはダメv-430なんですね~。
やーこは去年、一応頑張ってみてたけど 何度叫んだか分かりませ~ん・・・v-356
音響、すごかったですもんねv-355
今年はさらにパワーアップ・・・なんてことになったら どうしよぉ~~~~~v-406

平将門なんて・・・なんだかすごーく心配ですねv-388

記者発表の滝沢さん、やっぱりいつもとはちょーっと違う気がしましたよねぇ。
「大変です」っておっしゃってたけど、ホントに大変なんだなーって感じましたv-390
頑張りすぎちゃう方なので これまた心配ですけど、きっと素晴らしい作品を創りあげてくださると思うので 今からドキドキ楽しみですねv-343

み~たんさんへ 2

いゃいゃ 分かりにくい説明で申し訳ありませんでした~・・・v-411
やーこも、最近のTVネタ・ゲームネタ・・・全然わかりませんよー(笑)。

毎日ワンワンであそんでます、みんな。
取り合いになっちゃって・・・(笑)今日はブロックでバイクだか車だか作って乗っけてました。
2階建てのおうちまで作ってもらって 楽しそうなワンワンたちですv-343
line
☆プロフィール☆

やーこ

Author:やーこ
滝沢秀明さま Love
かなり溺愛中☆

滝沢さんを語るには まだまだな私ですが 日々 滝沢的精神を目標に頑張ってます。

滝沢さんより ちょっと?お姉さんです。

尊敬するヒト・・・滝沢さん

line
☆感謝☆
遊びに来てくださって ありがとうございます!                      いつも温かい拍手・コメントをいただき 感謝してます。とっても嬉しいです♪    これからも滝沢さん大好きな方々と一緒に 楽しく滝話できたら幸せです・・・。                                        時々(いつも?)おバカなこと書いちゃってますが 温かい目で見てやってくださいませ。                      やーこの日常にも ときにはお付き合いくださいね☆
line
☆ご注意☆
日常のお話や滝沢さん関係の個人的な感想を気ままに綴っています。 勝手ながら そのことをご理解いただいたうえでのコメントをお待ちしています。
line
★HIDEAKI TAKIZAWA★
1982年03月29日生まれ
line
最近の記事
line
リンク
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
Pika_Mouse
powered by
3ET
line
最近のコメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。