スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

人生革命。

こちらはもっと記憶があやふやなんで 細かいレポは期待しないでくださいね(笑)。

開場してから開演までの間、客席がスクリーンに映し出されていて 

あの去年の演舞城の映像のところを思い出しました。

自分がいる場所も確認できたけど 率直な感想は・・・

おデブでイヤだな~でした。

いよいよ開演。


森さんが念願のフライングをされました。

ちょうど行く前にドル誌で滝沢さんの動きを読んだばかりだったので

あ、あの後ろにいるんだなぁ~って思ってドキドキ・・・

森さんは1曲歌ってご挨拶。

そして「私と一緒にやりたかった人、この方です。タッキー!」というと

おもむろにカーテンから登場しました。

でもやーこってば なんか影が気になってそっちを見てたから (←おバカ~~~~)

気付いたら滝沢さんが立ってた・・・ってかんじでした。

愛・革命はたぶん滝沢革命と同じ?かな。

でも2人の夜はなかった~。

また同じようにキスマイくんたちが出てきて 同じように台詞をいう。

あれ?同じなの?ッてなんかちょっと残念なような・・・。

そりゃあセット同じって言うんだから お話も同じに近いのかな~。

違ったのは、「父」が「母」なところかな。

よくみんな間違えずに台詞がいえるもんだわ~と感心しましたけど(笑)。

ロープアクションもありました。

やーこは ヒデアキに見とれてました~・・・。

滝沢革命と同じ流れで 竜宮城へ。

そこには乙姫様が。

はい、森さんです。

滝沢革命には書かなかったけど、ここでもキスマイくんたちが一曲歌います。

(扱いめっちゃいいよね~)

スノープリンスも歌います。

そのときに 滝沢さんが、いちばんちっちゃい千野クンの腕を うしろから固定して

振りができないようにしました。

千野くんはちょっと困りながらもなんとか振りをしようとするけど

何度も滝沢さんに抑えられてました

そんなときは あの口の端を少しあげた可愛い笑顔な滝沢さんでした~。


下駄ップしたのはここだったかな~?(下駄じゃないけど)

滝沢さん今もできるんだぁ~って 嬉しかった~

上手だったし

滝沢さんってなんでもできるのね~。(←やーこ盲目でしょ(笑)。)

そのあと、楽しませていただいたお礼にって 地上で流行ってるマジックをお見せします!

と パネルが出てきて そこに3人分の身体(笑)があって 曲に合わせて踊るのよ~。

滝沢さんも森さんも錦織さんも顔しか出てないの。

滝沢さんはすました顔してました~。

でもね~ これね、ずれるのよ、顔と身体が。

ちょっと怖い(笑)。

あ、滝沢さんが学生になってました!

学生帽も被ってね、たぶんそのときかな~ 森さんはセーラー服だったらしいけど

見てなかった・・・

で、また(?)玉手箱をいただいて。

あ、やっぱりこっちかな~

「コレは・・・」「子どもです」「いやこっち!!」っていったのは。

そのときだったかな~ 

スノープリンスたちが移動するときに、ちっちゃい子が動かなくて

ちゃんと大きい子がおいでおいでって合図してたんですよ。

移動する前にも合図したけど ちびっこたちは気付いてなかったー

なんかそういうのにも目が行っちゃったから よけい記憶が薄いんですかねぇ・・・。


竹林でのダンス。

もういうことないですよね!!

ってか同じ曲?違うかと思ったんですけど~どうしてこうも覚えてないのか・・・

ゴメンナサイ。

たぶん別の曲だと思う。

でもホントにカッコイイの、ここ。

ウエストサイドストーリーみたいな感じでした。

滝沢さんはもちろんだけど 全体にすごくいいです!!

やっぱりDVDは 今年のと2枚組みにしてもらわないとね!!


さてここからは ガラッと変わります。

今までは設定や台詞も 滝沢革命とかぶってましたけど

ここからは ヒデアキが母と別れた回想シーンなのかな?

いきなり和風


浄瑠璃の映像が出てきて なんだか一気に和の世界。

三味線はいつもの村冶くん。

長唄?なんていうの?歌は・・・北山くん。←なんだか新鮮。


舞台は 京都で森一座の一員になったヒデアキのお話へ。

稽古熱心なヒデアキ、可愛がる座長。

やっかむ他の座員たち。

そのやっかみの気持ちを利用したタイスケに乗せられて 

ヒデアキを、森一座をつぶそうとします。

タイスケは 自分の許嫁が ヒデアキに入れ込んでいるのに嫉妬していたのです。


でも 座長の命を狙っているというタイスケのたくらみを知って 

ヒデアキは座長を止めます。

それでも芸はやめないという座長。


滝の白糸。

でもやってるのは滝沢さんではなく 森さん。

しかもあまり動いてないので 水が勝手にピューピュー動いてるような感じ。

ここで 滝沢さんは女形です。

ピンクと赤の半々のお着物。

でもお顔は普通なの~。

白塗りはステキだけど、滝沢さんは顔が男っぽいので 塗ってないときはちょっと微妙~。

一曲分ちゃんと踊ってくれるんですよ~ 森進一さんの歌だったかな。


タイスケと3人の座員の裏切り行為により、舞台はメチャクチャに。

ヒデアキは立ち回りを着物のままします。

で、途中で赤い着物を脱いで 白い着物(裾は赤で帯に挟み込んでる)になって

濡れながら立ち回る。


このときにね~ 見ていてちょっとガニマタになったんですよ~。

つい、「コラッ!足、足!!」なんてゆりこさんと2人でいってたんですけど(笑)

そのあとで着物を脱いでの大立ち回りになったので な~んだ~・・・と納得!!

でもいつもの刀さばきだけじゃなく、なぎなたも使ってるの~。

それがまた見とれちゃうんだよね~~~~~~

白地に中から見える赤い着物がまたなんともセクシーな・・・←気がする(笑)。


ここで一幕終了。


結果 火事になり芝居小屋は燃えました~。

それでも心の広い座長やヒデアキは 3人を許してくれました。

そしてタイスケの許嫁(これユキヒメね)はもう二度とヒデアキに逢いにはこないと誓います。

タイスケは、ヒデアキに 大事にするからな、と言い残しました。(ヒデアキ聞いてないよ)


ガイコツシーンやスリラーダンスはなくて残念。

二幕は 滝沢革命とは全く違うし 京都の町を人力車で通るのね。

このときの滝沢さんは ホンットに優しい笑顔で森さんを支えてるかんじで

心のそこから森さんになりたいと思いました。

ずっとくっついて座ってて ヒデアキの腕は森さんの後方にあるんだもん!!

とにかく羨ましいシーンです。

話の流れとしては 結局は座長はヒデアキの母の妹だったということでした。

捨てられたと思って産みの母親を憎んでいたヒデアキでしたが

ここでも父である錦織さんが ヒデアキを殴った!!

車屋さんなのに~実は父でした。

ここで父の口から 母の苦悩を聞いて 誰よりも自分のことを考えてくれていたことを知ります。

ヒデアキは、真実を知り感激・・・

ここでどうしてだったか 「座長の芸を見たい」といった ・・・のは錦織さんだったかな~。

で、森さんが一人芝居を始めるんだけど、やーこは森さんの作品を見たことが一度もないので

何をやってらっしゃるのか まったくわかんなかった・・・。

ごめんなさい~。

でもきっと昔の作品とか、十八番とかなんだと思います。

ヒデアキ、泣いてました。

涙が頬をつたってたもん。

ん?あれ、ここじゃなかったかな~?

歌ってるときだったかな?

でもどこかで絶対泣いてた!


そしてなぜか 父は、安心して?昇天していくの。

ここがすごくウケる・・・

ロケットのように昇天します~。会場もくすくすわははは笑ってました。


最後、みんなで「人生革命」を歌いました。

字幕が出るから 歌えってことかな~って思ったけど?

♪光子の花が~が耳についてしまいました(笑)。




滝沢さん、出ずっぱりですよ。

でも森さんの体調がどうなのかな・・・とちょっと思いました。

失礼ですが 台詞も口と音声が合ってなくて。

ということは、あれですよね?

なんかすごく弱ってらっしゃって 大丈夫なのかな~と・・・。

滝沢さんは終始森さんを気遣って支えてらっしゃいました。

普通に舞台やっても大変なのに こういう状態ってきっと やーこが想像する以上に

大変なんだろうな~って感じました。

でも WSのインタビューを見ると そうでもないんですよね~?

そのときの体調によるんでしょうかね~。

森さんの舞台にかける思いは素晴らしいと思いますが まわりは大変ですよね。

個人的には 森さん好きなんですけど~。



全然レポになってなくて あらすじですみません
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

滝殿[i:63890]

やっぱりミッチャンは口パクパクでしたか
他の方のプログでそんな事書いて有って…ガッカリしてたから
年齢考えると仕方無いのかも知れないけど…
観劇しに行った方には淋しいもん感じてしまうよね
20年位前に某アイドルグループのコンサート見に行った時に私も口パクパクにはガッカリした
テレビで口パクだけどまさかコンサートまで口パク何て思って無かったから…
今は某J事務所のタレントは口パクパク当たり前って分かってるけど
滝殿もこの歌声は
チャント歌ってハルゥ(*^∇^*)
これは音響利用( ̄^ ̄)y-~~
ドキドキ終わってしまってがポワーンと穴空いてませんか
次は演舞場
春休みにコンサート入らんかな
行けないのに妄想ばかり募りまする(o`∀´o)

ー2ー

打つの遅いって奪われたから…一度送信しました
メールなら一度保存して続き打てるけど…
( ̄^ ̄)y-~~
同時にふたつの舞台…普通ならこんがりそうだけど…
完全に内容が違った方が、覚えたら却ってやりやすいと思うけど…
滝殿もジュニアも皆さんの頑張り凄いですよね
その上森のミッチャン女優さんとしては素晴らしい方だと思うけど…
やっぱりお年には勝てないかな( ̄~ ̄)ξ
そんな大女優さんを尊敬しながらも…気使いながら舞台続けるってかなり大変ですよね_(._.)_
本当に滝殿って何て素敵な方なんでしょう(^o^)//"""""""
どんな事が有っても大好きって(*^∇^*)気持変わらないわ(o≧∇≦)o
いじける事は有るけどε=┏(; ̄▽ ̄)┛
五月の演舞場チビ子ちゃん連れて行ってあげるの?

こんにちは☆

コメントありがとうございましたm(__)m マコです☆
「新春 滝沢革命」と「新春 人生革命」のレポありがとうございましたm(__)m 今回「新春 人生革命」は観劇できないので、とっても嬉しかったです(*^^)v 滝沢クンの女形や、長刀見てみたかったです(T_T) ぜひDVD化を・・・
「新春 滝沢革命」のポイントも書いて下さっていて参考になりましたヽ(^o^)丿
観劇前は大変でいらしたようですが無事に行けて良かったです(^^♪
4月には日生劇場での公演が決まりましたね☆
ビックリ(@_@;)しましたが嬉しいです(*^^)v
また節約節約です(*_*)
2013年、新橋演舞場での復活は嬉しいですよね(^_-)-☆

妄想~妄想~

レポお疲れちゃんe-68

このレポ読んでるだけで ドキドキするわ~~v-343
私は『人生革命』だけの観劇だから 内容が気になって気になって~v-356
でもこちらでも 竹林のダンスが見られるようだし
人生は人生の良さもあって イイ感じみたいね~~v-10v-10v-10

今回は色々トラブルがあったみたいだけど 次回はスムーズに行けるといいね~
嬉しいサプライズなら いくらでもOKだけどね~v-392

ヨッチャンへ。

森さんのアレは 最初からちょっとナマの声と音声がずれてたからおかしいな~って思ったんですよ~。
でも ホントに椅子に座ってらっしゃるシーンも多かったし やっぱり体調的にもムリがかからないようにしてあるんだな~って思いました。
それでも舞台に立ち続けるなんて 女優魂というか、森さんの想いは計り知れないものがあるんだろうなと思いました。
ただ WSでインタビューに答えてらっしゃるのを見たら あれ?元気じゃん!ってびっくりするくらいだったりして、日によって調子のいいときと微妙なときがあるような気がします。
ジャニの皆さんのアレは やーこは全く気にならないんですよ~。
だってね、アレだけ踊って動いてるんですから 息が切れて当然でしょ~?
やーこは踊る滝沢さんがとにかく大好きなのでv-343
でもそれがイヤだっていう方ももちろんいらっしゃいますよね~。

ぽか~ん・・・っていうよりまだ心は帝劇におりまする~。
いっそ住みたい(笑)。
あ、まだ月末にもう一回追加公演に当選した分で行けるので まだまだ気が抜けません。
もちろん演舞城も絶対行きますよ~。
春魂ね~・・・お城のお稽古で大変だから ないんじゃないかな~・・・。
あったら嬉しいけど 体調が心配になるので、お城が終わってからゆっくりツアーやってほしいなって思います。
北海道にもきてくれるといいですね!

ヨッチャンヘ 2

同時に2つの舞台は大変ですよね・・・。
まして今は お城の打ち合わせも同時進行でやってらっしゃるから 本当に体調が心配です。
滝沢さんは、まずは何でも挑戦してみる人だから 弱音はかないし・・・。
そこがまた大好きなんですけどね~。
森さんを気遣ってる滝沢さんの表情はとても優しくてステキですよ♪
今回はお食事ちゃんとしてるかなっていう心配だけはしなくていいので安心ですけどね。

お城にちびこ・・・たぶん連れて行きません。
怖いのダメなんでね~ 地方公演があったら考えますけど、本人も革命は行きたかったけどお城はオバケ出てくるからいいわ~って言ってます。
なので なんとしても早々に革命のDVDを出していただかないと!!

マコさんへ。

いえいえ、人生革命のほうは 全然レポっていう感じじゃなくて申し訳ないです~。
でもなんだかセットとかも煌びやかで 派手だったような・・・。
森さんが主演ですが、滝沢さんの出番はめっちゃめちゃ多いし 楽しかったですよ。
ただ 森さんの歌われる歌がほとんどわかんないんでね~・・・。
その分滝沢さんの歌が聴きたい!なーんてことも実は思ってたりもしました。

そうなんですよ~。
またかえってきてからもいろいろあって ほんと浮き沈みの激しいここ最近でした。
でも久しぶりに滝沢さんに逢えて 自分で思っていたよりも数倍は嬉しかったんだなって感じました。
マコさんは 滝沢革命のみの観劇なんですね。
もうご覧になりましたか?
殺陣は相変わらずステキで はやくお城に行きたいなと思いました。
ほんとに!!
節約しなくちゃ~~~~v-404

sumisumiさんへ。

sumisumiちゃんももうすぐだね~。
こないだは 興奮しまくりのお電話しちゃってゴメンね~v-421
人生のほうも 派手でね~。
優しい滝沢さんが見られるから 期待して行ってね。
ましては神席なんだもん、楽しくないはずがないよ~。
羨ましい~~~~~ッッv-343
気を失わないように気をつけてね~。

次回もあやうく・・・に今日なりかけたけど、」なんとかいけそうです。
またゆっくりお話しするね。

良いな(^O^)いいな[i:63918]

ヤーコさんから“もしもし”何て良いな(*^∇^*)
生感激の幸福すぎる興奮声が聞こえたら楽しい妄想膨らみまする(^・^)Chu♪
ヨッチャンも密かに待ってたりして(テヘッ)30日?
もう一度生滝殿に会いに行ける何て羨ましいございまする
それはおやつ禁止令自分自身でだせませる
ヨッチャンも滝殿に会えるのなら根性で頑張れるかも
滝殿にヨッチャン頑張ったって誉めてもらうんだ(^o^)//"""""""
そうかチビ子ちゃんは怖いの駄目なのね
確かにキャアー(*_*)って成る所有るもんね
ヨッチャン達にしたら(≧▽≦)/だけど
2週間またお肌の手入れとダイエット頑張ってね
美しく成って滝殿を振り向かせるのじゃ(o`∀´o)
おこぼれヨッチャン待ってます(≧▽≦)ゞ

初めまして(・∀・)ノ

ぽんと申します~

やよひでさんのブログから馳せ参じました!

以前から、読ませて頂いてましたが…

いや~

詳細ななレポにこれはお礼を言わねば!
と思い来ちゃいました~

ぽんは未だに観劇してないので、めっちゃ妄想ふくらみましたよ~

どの辺りが萌ポイントなのか、掴みました!

これで、来週の初お革命は余すところなく!
ヒデアキに浸れそうです~(〃▽〃)

やーこさんありがとさんです(ノ´∀`)ノ

ぽんも30日、人革入ります~

お互い、楽しみましょうね~

ヨッチャンへ。

ヨッチャン若~~~いッv-411
アホなテンションでゴメンナサイね~。
でも あれでもいつもよりは抑えてたのよ~(笑)。

ちょっとおやつ食べちゃった~・・・。
バシッe-329
アッ!!ゆりこ姉に殴られたv-356

また明日から 気を引き締めて頑張ります~・・・。

コラーゲン飲んでこよ~っと。

ぽんさんへ。

はじめまして~。
いらっしゃいませv-411

こちらこそ、拝見してますよ~v-411

いぇいぇ、なんかもうすっかり浮かれちゃって 半分くらい記憶がなくって・・・。
もっと細かいヒデアキの仕草や表情の萌え~なところをお伝えしたかったんですけど、ご覧のとおり ムリでした~(笑)。

ぽんさんは 今週、初お革命なんですね~。
やーこは もうキラッキラのヒデアキに吸い込まれそうでしたよe-349
ぽんさんも お気をつけくださいませ~v-411

も~しゆーるされる~のなら まい~にち 観~たい かーくめ~~いv-343
って感じですよ~。
好きすぎてヤバイです☆

あら!
ぽんさんも30日の人生革命に入られるんですか~?
お会いできそう?ですかね~。
ちなみに 今回もやーこの同行者は、頼りになるお姉さんですッv-411

滝革の感想、よかったら聞かせてくださいね~。

また遊びに来て下さいね。

ありがとうございましたッv-343
line
☆プロフィール☆

やーこ

Author:やーこ
滝沢秀明さま Love
かなり溺愛中☆

滝沢さんを語るには まだまだな私ですが 日々 滝沢的精神を目標に頑張ってます。

滝沢さんより ちょっと?お姉さんです。

尊敬するヒト・・・滝沢さん

line
☆感謝☆
遊びに来てくださって ありがとうございます!                      いつも温かい拍手・コメントをいただき 感謝してます。とっても嬉しいです♪    これからも滝沢さん大好きな方々と一緒に 楽しく滝話できたら幸せです・・・。                                        時々(いつも?)おバカなこと書いちゃってますが 温かい目で見てやってくださいませ。                      やーこの日常にも ときにはお付き合いくださいね☆
line
☆ご注意☆
日常のお話や滝沢さん関係の個人的な感想を気ままに綴っています。 勝手ながら そのことをご理解いただいたうえでのコメントをお待ちしています。
line
★HIDEAKI TAKIZAWA★
1982年03月29日生まれ
line
最近の記事
line
リンク
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
Pika_Mouse
powered by
3ET
line
最近のコメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。