スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

いろんな人生。

今日は 滝沢さんとはまったく関係ないお話・・・

同僚で 親友のTちゃんのお話です。



ひとりごとなので スルーしてくださいね。





















今朝 出勤したら、やーこよりちょっと早く来ていたTちゃんの様子が なんとなくおかしくて、「おはようございまーすッ!」っていったとき振り向いたTちゃんの目が・・・。

泣いたな・・・って思ったんだけど 「花粉症、悪化してるぞ~」なんていったら 「バレた?」というので 「Hくん(ダンナ)?」と訊くと、「やーこちゃんにはお見通しだね」と。

Tちゃんとは・・・
ここではよく登場するから もうおなじみかも知れないんだけど。

私たちは ま、幼なじみみたいなもので Tちゃんのほうが1コ上なんだけど、地元が同じだから保育園のときからずっと知ってるし 就職してからは20代のころなんて毎日一緒に遊んでたし お互い結婚しても変わらず、はっきりいって隠し事は一つもないといっても過言ではないほど お互いを知り尽くしています。

やーこが死にたいくらい苦しかった時期も ずっと支えてくれてました。
慰めるばかりじゃなく ちゃんと叱ってくれるの・・・
大事な妹だから キツイこともいうからね、って。
いや~ いつも叱られてる気がしないでもないかも(笑)。
やーこが お馬鹿なことしちゃうんでね~。

いつも どっちかの「ちょっと聞いて~」が始まると、一緒に泣いちゃって やーこはTちゃんがいてくれたからこそ 今のお仕事を続けていられてるし、生きてるんじゃないかなって思うくらい、やーこの人生において必要不可欠な友だちなんです。



で、話は戻りますが・・・

Tちゃんは地元では有名な会社の(お金持ちの)お嬢さんですが 偉ぶったとこもなく 本当に自然体で性格もいいし見た目も心も綺麗なの。
そんなTちゃんがお嫁に行ったところは これまたお金持ちのおうちで、ダンナさんのHくんは私たちの中学の後輩なんです。
Hくんの弟は先天性の重度の障害があって 結婚はすごく反対されました。
でも好きになってしまったものはどうしようもなく 反対を押し切って結婚したんです。

Hくんには8月出産予定の年の離れた妹もいるんだけど、すでに実家に帰ってきてるので、きっと生んでからもそのまましばらく・・・そのまま住み着いちゃわないかと予想しています。
この妹が・・・。
Hくんのご両親はとにかく甘やかして育てられたようで、やーこも10年位前 彼女が中学生のころに家庭科の授業で体験保育にきたとき あまりの常識のなさにびっくりした子なんですね。

自分を抑えることができない、自分中心な性格のままもうすぐ母になろうとしています・・・。
Tちゃんの3人の子どもたちをも自分が可愛がりたいときは 知らないうちに連れ出していったり、かと思えば 自分の機嫌が悪いと怒鳴り散らして泣かせたり。

具体的にいえばきりがないほどなんですが、どうやら この台風の目の妹に、毎日心無いことを言われてるのですが、それが自分の中で蓄積されて 10歳も年下の義妹に今日言われた言葉に我慢できなくなって ボロボロと泣けたようでした。
そして止まらなくなった・・・。
話聞いてたら やーこまで悔しくて泣けてしまいました。

Tちゃんて、すごくよくやってるんです。
毎日4時には起きて家のことを完璧にこなし、3人の子どもの面倒もみて 義弟のお世話もして、さらに仕事に来てるんです。
自営業なので、義父母の用事も頼まれれば断らずにしてるし。

毎日すっごく頑張ってるの。
なのに どうしてこんなに報われないんだろ。

あんなにいい子をもらったのに どうしてもっと大事にしてくれないのか不思議・・・。

やーこは お金はないけど 今は心は安定しているので、幸せなんだなってよく思うんですけど Tちゃんは お金はいっぱいあるんだけど、その分、もっと?苦労が多いの。

Tちゃんは裕福なおうちに育ってるけど、金銭感覚はしっかりしてるし 無駄は嫌いな人なんだけど、ダンナさんのHくんは 大事に大事に育ってるからか とにかく自分の思い通りにならないと気がすまないんです。
普段はすごくいい子なんだけど 怒るとヤバイ・・・。
Tちゃんが不満をいっても だからなに?みたいな感じです。
DVはないみたいだけど、言葉の暴力はある・・・。
不満を聞くのがいやで 流されてしまって話にならないから 庇ってもらえたことは今まで聞いた中では一度もなかった。
どっちの肩を持つとかっていうより 初めから両親・妹の味方。

結婚してからTちゃんは 信じられないほど何度も病気になったんだけど、みんな原因不明・・・。
最終的にいわれることは「ストレス」。
円形脱毛もしょっちゅう。
今現在も3つくらいできてるし。


お金があるからって 心も満たされてるなんてことはないんだなーって つくづく思いました。

大好きなTちゃんには いつも幸せでいて欲しいって思うんだけど 気苦労が多くて、辛そうで。こんなに苦労していても 優しい心はすさむことなく、いつも周りへの気遣いを忘れないTちゃん。

本当に心から尊敬しています。
やーこは聞くだけしかできなくて なんの役にも立てないけど・・・
いつか恩返しができたらいいなと いつも思ってます。



もちろん ここにあそびにきてくださるみなさんや 滝友さんたちにも 
感謝の気持ちでいっぱいです。

やーこは 周りのお友だちには本当に恵まれていて 幸せな気持ちでいさせていただいてるので、自分もそんな気持ちにさせてあげられたらな~と思います。

いつも思うんですけど、やーこは滝沢さんを好きになってなかったら きっとこんなに穏やかな気持ちにはなれなかったし 自分が辛かったときを乗り越えてきたからこそ 少しはヒトの思いが分かるっていうか・・・。
やーこの周りには、やーこと同じように 辛いときを乗り越えて今を生きてるっていう方が何人もいらっしゃるんですが、ココまでの道のりは かなり苦しいものであっただろうに 周りへの配慮を忘れない方ばかりで いつもすごいな~って感心してます。

やーこもそうなりたいです・・・。
なかなか難しいんですけどね~、ついつい自分に甘くしちゃって(笑)。


でも 日々滝沢さんや、滝友さん 身近にいる友だちにもいつも力をいただいていて、心から幸せだなーって思います。

感謝感謝です。

人間 感謝の心を忘れちゃダメですよね。

やーこは「ありがとう」と「ごめんなさい」のいえる人であり続けたいと思います。



ちなみに・・・。

やーこの保育の中心もそこですから やーこの受け持った子どもたちは 小さなことにも「ありがとう」って自然と言います。
お手紙を配布したときや お茶を入れてもらったとき。
おやつを配ってもらったときなんかもね、お当番さんがお仕事でやってるんであっても してもらったことに感謝の気持ちを持つことって大事だと思うので。
たとえ相手が親であっても 友だちであっても 『当たり前』に思ってはいけないのよ~と年に何回言ってるのやら???ってぐらい言ってますけど ありがとうって言われて嫌な気持ちになる人は、あまりいないと思うんですよね。

そのとき もしも心には思ってなくても、「ありがとうね」っていってると そのうち口癖になると思いますし!
そしたら きっと、みんなお互いにありがとうっていえるようになると思うんですけど、みなさんどう思われますか~?


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Tさんは頑張り屋さんですね~

三つ子の魂100まで・・・とかいいますよね
皆それぞれいろんな環境で育って来ているの
ですから・・・・やはり、十人十色・・・
人それぞれの考え方がありますね。

しかも・・・考えられないような
非常識・自己中心的な人は世の中に沢山います。

でも・・・
縁があって係わり合いが出来れば
無視するわけにもいかず・・・・
ほんと、人付き合いは難しいものですよね。
≪特に親族間はね≫

私も、やーこさんの言う通り
この時代だからこそ・・・
人に対して感謝や、思いやりのキモチを持つ
ことは
本当に大切だと思います。
する側も また・・・受け取る側も
心も豊かになりますから・・・・

私もそういう保育目指してましたから・・・
良くわかります。
心が安定すると、元気が出ます。

親友のTさんが頑張り屋さんでステキなのは
本人の気質のあると思いますが
きっと・・・ご両親が立派なのだと思います。
そして・・・Hさんを好きになったのなら
それもまた Hさんのご両親も・・・・
Hさんの良いところにひかれて結婚したのですから・・・兄妹なのですし・・・
嫌な所ばかりではないはず・・・・

せっかくの ご縁なのですし
きっとその妹さんも,出産前でキモチが
安定していないのかも知れませんね~
(と・・・思うことにして)
母になると・・・また違ってくるかもしれません
というか~・・ここは1つ 新前ママさんを
フォローしてあげてください。きっと
いつか伝わるはずです。だってそう思わないと
いやだ いやだって生活するのは辛いよね~
やーこさん・・・励ましてあげて・・・
でもあんまり頑張り過ぎないようにも・・・
親友としては・・・・・・
心配ですね~。わかりますよ。

誰でも

たった一人でも自分のことを本当に大事に思ってくれる友達がいたら、どんな時でも大丈夫だと思います。
Tちゃんには、やーこちゃんがいて幸せ!
よかったね、Tちゃん!(って、Tちゃん見てないか。。。)

鍵つきコメントのYちゃんへ。

お世話になってるばかりで、ふだんな~んにもしてあげられてないから~。
話を聞いてあげることくらいしかできないんだけど、気持ちが楽になればいいかなーと。
私の話ばっか聞いてもらってたし・・・。

Yちゃんの職場にもいろんな人がいるね~。
ある程度、こういう人だって諦めがついたら 少しは楽になれるんだけど
割り切れるまでってけっこう時間かかるもんだよね。
みんながみんな快適な職場って難しいね。

私は 今年は人間関係に悩まなくてもよさそうだけど、気遣いは忘れないように頑張ります。




ポムさんへ。

そうなんです。
Tちゃんのご両親は ホントに立派な方々です。
とくにお母さんは 謙虚で素晴らしい!!
Tちゃんいわく、かなり厳しく育てられてたみたいですけど。

身内のことはずっとついて回るので 簡単にはいかないなってTちゃんを見てると思います。
結婚前から、かなり信じられないことを言われていたのを知ってるので、マタニティーブルーかも~とかなんて全然思えないんですけどね(笑)。
Tちゃんが 少しでも心穏やかでいられるように、お仕事中にできるだけの協力をして 話を聞いてあげられればと思っています。

ゆりこさんへ。

この年になって やっぱり人の温かさを実感してるので、自分もできる限りのことをしたいな~って思います。
ゆりこさんはじめ、滝友さんたちにも 日々感謝してます!
ゆりこさんも 滝友会のとき思ったでしょ~?

Tちゃんの話を聞く一方、私の話のネタといえば、滝沢氏。
聞いてくれても 「興味ないッ!」なんていわれてるけど(笑)。
line
☆プロフィール☆

やーこ

Author:やーこ
滝沢秀明さま Love
かなり溺愛中☆

滝沢さんを語るには まだまだな私ですが 日々 滝沢的精神を目標に頑張ってます。

滝沢さんより ちょっと?お姉さんです。

尊敬するヒト・・・滝沢さん

line
☆感謝☆
遊びに来てくださって ありがとうございます!                      いつも温かい拍手・コメントをいただき 感謝してます。とっても嬉しいです♪    これからも滝沢さん大好きな方々と一緒に 楽しく滝話できたら幸せです・・・。                                        時々(いつも?)おバカなこと書いちゃってますが 温かい目で見てやってくださいませ。                      やーこの日常にも ときにはお付き合いくださいね☆
line
☆ご注意☆
日常のお話や滝沢さん関係の個人的な感想を気ままに綴っています。 勝手ながら そのことをご理解いただいたうえでのコメントをお待ちしています。
line
★HIDEAKI TAKIZAWA★
1982年03月29日生まれ
line
最近の記事
line
リンク
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
Pika_Mouse
powered by
3ET
line
最近のコメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。